2011年12月28日

図書館で見つけた闘病記の本☆

久しぶりに図書館に行ってみた…

目的は…?!

趣味を探しに…

いや…

職業探し?!

ぶらっと何かを求めて立ち寄ったけど…

ふと目についた"癌"の文字…

色んな癌の闘病記の本が並んでた…

卵巣…卵巣がん…は?と…

乳がん、子宮がん…のたくさんの本の中に、

埋もれるようにあった卵巣がんの闘病記本…

1割もなかったなぁ~

二列の棚にビッシリ並んだ中の2~3冊しかない少なさに…

やっぱり卵巣がんて、
他に比べたら少ないのかなぁ…

と、改めて実感した瞬間だった…

しばらく立ち読みしていた…

どんどん引き込まれていった…
だって、同じ経験者なんだもん!

そして、ますます…

本を出したくなった…!!

私がこの病気になったのも何かの縁…

それでも…
日本全国少なくない同じ病気になった人に…

少しでも、素敵な人生を送ってもらいたくて…

一人でも多くの人に笑顔になってもらいたいから…

いつか、読んだ人が一瞬でも笑顔になれる…

あったか~い本が作れたらいいなぁって…

思うんだ(⌒‐⌒)








takane_hiromi_163 at 21:18コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ