2012年06月30日

思わぬ出産!…野良猫と大忙しの一日

朝の九時から授業を参観をして、一度、家に帰り
昼飯の支度…
なぜって、今日はかなーり予定が詰まっていて、
半分パニクってるから文章も思いつかずまとまりないけど

昼飯の支度をしたら、また学校へ行き授業を参観…

なぜ、そんなに授業参観するの?と思う人もいるかもしれないので説明すると、いわゆる学校公開日

本当なら懇談会もあったけど、間に合わなそうだから欠席(12:00)

その後、急いで帰って下の子は昼飯食べさせ、
今度は野球部の大会で学校集合!!(12:30)

送り出した後は、再び家へ…(1:00)

今度は上の子が部活から帰って来て昼飯
そうそう、
私も食べて薬飲まないと!きれるとまた発作が怖いから

次は子供会の夏休み恒例おみこし作りの集まりへ…(今年は役員なのだ~(14:00~17:00)

次は…18:30から野球部の保護者会議

それまでちょっぴり時間があるから、
"ほーっと一息つけるかな~"と家に帰ると、すでに下の子は、大会から帰って来ていた(^^;

ん?!なんだか騒々しい…

すると、
うちに密かに懐いた野良猫(お腹が大きい出産間近のメス)が
家ん中のタンスの隙間に何やら潜り込んで出てこないらしい…

まっまさかーーっっ(゜ロ゜)

そんな所で産まれたらこまるよ

必死に出して…

さぁどうする

野良猫の出産に立ち会う気は更々なかったけど…
ほっとけないよなーっ(>_<)

(昔、自分が子供の頃は、実家で野良猫を拾ってきては飼っていた…増えに増えまくって何匹も飼っていたから、随分、出産にも立ち会っていたから慣れたもんだけど…)

それと、今の家庭の状況は違う…

パパはなんてったって、猫アレルギー

なーんて考えてる暇はなく、もう陣痛は始まり、
頭も出てきてるじゃんかーーっっ

とりあえず、箱ん中にバスタオル敷いて…

そしたら自ら箱に入り狭いながらも体勢をつくっていた…
お腹を指すってあげて…

(母心密かに、ガンバレと呟きながら…)

そうこうしてる間に会議の時間が…

子供達に猫の事は任せて、夕飯のしたく!
子供達は、出産に立ち会うのが初めてだからアタフタ(^^;)(;^^)

まぁ~これも経験だからね♪

あっという間に時間が過ぎ…
とりあえず一匹目が出てきた!

まだまだ産まれるだろうけど…時間だから行っちゃおう頑張れよぉ~でも大丈夫だよ!きっと

夕飯をかっ込んで、会議へ…(18:30~21:00)

子供達だけのお留守番もお兄ちゃんのおかげで、
安心して出掛けられます!

言葉で伝えてないけど、
本当に本当に感謝してます

小さい頃から、無理無理面倒見させて、
私が病気で一年間以上、家を空けた時も、
随分、頼ってしまい、気付くと
かなりの負担を背負って生きる運命をたどらせてしまっているようで心傷むけど…

心から…
心から…悔いのない素敵な人生送れる事を祈っています!

あっそうそう…あの後猫はね…

無事、出産し、3匹の猫は元気に過ごしてます

でも…これで解決した訳じゃないんだけどねっ

この後の事は…後程…報告出来るかな(^_^;)



takane_hiromi_163 at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ