2012年10月17日

オープンキャンパスへGo (^o^)/

このにお世話になってから、

なんとなくずっと来ているオープンキャンパス…

今年も来ちゃった

今回の見学ツアーは、放射線治療室?!と手術室!

もちろんお目当ては…めったに入れない手術室

自分の時は、入る時メガネを外され、

ほとんど何も見えない状態で旦那と入口で別れ、

二重扉の中へ…

誘導されるがままに手術台の上へと上がって、

目が覚めて気がついたのは、

手術室から出て、ICU へ向かう廊下だったような…

それも朦朧としてるからあまり、というかほとんど覚えてない

しいて言えば…

廊下の段差が妙にガタンガタンと振動がひどくて、

『もう少し優しく運んでくれーっい

と思っていたくらいかな

だから、今回はじっくり見学したいと思っていたんだぁ~

担当の先生は丁寧に説明してくれた

いろんな手術用の道具があって…ひとつひとつが重かった!

これをもって手術してるのか…と思ったら

大変な作業だなぁ~先生って凄い!

そう思った

手術台のベットは、長時間寝てるからクッションが良くて

腹腔鏡の先端は細かな動きが可能で、ざっくりお腹を切るよりも後々の合併症などのリスクがないとか…

なんだかんだ色々聞いて…覚えてないけど

凄く興味深くて半ば遠足気分で楽しかった

あっという間に終わってしまい…
もう少し探検したかったなぁ~

でも、講演会が始まっちゃうから、とりあえず
会場の中をブラブラして…知ってる看護師さん達に声をかけた

そろそろ講演会…

今回は、
『妻を看取るひ~喪失と再生の日々~』
国立がんセンター名誉総長の垣添先生の講演…

ちょうどいいタイミングで…アルコールパッチテストを受けながら、

ミニシアターで講演会上映を見ることができた

唾液からアルコールの遺伝子検査(結果は12月末HPにて)や

反応で診るパッチテストに参加、

それでがんの遺伝性やアルコールへのアレルギーがあるのかが分かる検査をやりながら、
先生の講演を聞いた…

検査が終わってまだまだ講演を聞きたかったけど…

その後、子供が帰る時間が迫ってきたので最後まで聞けずに移動…

最後にどうしても目に入って気になっていたAED体験…

何故かって…これが欲しかったから
DCF00813

そして、たくさんお土産をもらって帰ってきました☆

50

あっそうそう…パワースポットにも寄ってね♪

DCF00797
DCF00802
DCF00809
DCF00810


たくさん癒されて帰ってきました゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆(⌒‐⌒)


takane_hiromi_163 at 23:43コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ