2015年12月09日

人生という道

歩いていると、

小さな小石につまずいて転びそうになった……
(危ない危ない)

少し歩くと、

今度は、中ぐらいの石につまずいて転んだ!
(大したことなくてよかった)

もう少しスピード上げて、走っていたら、

急に目の前に大きな石が落ちてきて体当たりしてぶつかった…

気を失って、もう少しで命をなくすとこだった

でも、周りにいた人達に助けられて、

また、自分の足で歩けるようになった…

そして暫くは、穏やかな日が続き、ルンルンな日もあった!

すると、また、小石がと思いきや、

いきなり大きな岩が道をふさいでいて立ち往生することしばしば

それでも諦めずにどうにかして前へ進もうとする……

そういう自分でありたい……

私の人生という道が続く限り

少しでも前へ……

笑顔で歩いていきたい

そして、

みんな一人じゃなくて、

必ずや誰かがそばにいるはずだから!

私もいつでも誰かの心に寄り添っていたい……



takane_hiromi_163 at 16:40コメント(1)トラックバック(0) |  

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by たかね坊   2015年12月10日 23:12
明日香さんへ
いつでも連絡下さいな~(^-^)/
仕事中でも電話なら出れますから(⌒‐⌒)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字